Cooperation京都大学オープンイノベーション機構との連携

京都大学オープンイノベーション機構との連携について

「超スマートエネルギー社会基盤技術共創コンソーシアム」で推進する革新的な半導体分野において引き続き国際競争力を獲得するには、コンソーシアムの技術的な優位性を活かしつつ、デバイスだけでなく周辺装置も含めたシステムとしての研究開発を展開していく必要があります。本コンソーシアムで産学が協力して、非競争領域における研究開発を推進する体制を構築するとともに、京都大学オープンイノベーション機構とも連携し、事業化を見据えた競争領域における共同研究への発展を目指しつつ、その過程で生じた課題から新たな基礎研究シーズの創出を図ります。

連携体制図